サンシェードを知る!

[広告] 楽天市場


● Alpine DESIGN (アルパインデザイン) キャンプ用品 サンシェード スクリーンサンシェード ネイビー AD-S17-402-012


■ポールエンドスリーブに差し込むだけの簡単設営■フルクローズ仕様で着替えも便利■解放感のある前後ドア仕様■砂出し口装備で室内のゴミもらくらく出せる■使用時サイズ:約210x180x120(h)cm■収納時サイズ:約17x70cm■重量:約2.7kg■UVカット:紫外線遮へい率90%以上■付属品:ペグ4本、袋4個、収納ケース
価格:3,480円

サンシェード 新しい世界を創る。

ベビーカー拒否!

抱っこ紐拒否!
歩かせても数歩で抱っこ!
な1歳10ヶ月の息子…。
(ベビーカーや抱っこ紐に乗ってくれていた時期、歩きたいブームでたくさん歩いてくれた時期が懐かしい…)
唯一OKなのが、私の抱っこ。
何のサポートもなしの、プレーン抱っこ。。。
ちなみに彼の体重は10kg。
10kgを何のサポートも無しに抱いて目的地に行く生活をここ数週間…
ああ!!
つらい!!!!
対策として、
★2台目のベビーカーを買うか?
★三輪車を買うか?
★自転車を買うか?
で迷っていました。
※頑張って歩かせる、というのも勿論考えているけれど…!それはさておき、で読んでください。。。
★ベビーカー 
→ 1台目は飽きた&成長して幌に頭がぶつかりそうになってきたのが嫌なのかも。
広々乗れる2台目バギー買ったら新鮮で乗るかも?
しかし…今のベビーカーに乗らないなら2台目ベビーカーも乗らない可能性高いかな…。
★三輪車
→ 移動手段のサポートというよりは遊具だという周りからの声。
遊具として買ってあげたい気持ちもあるが、移動手段のサポートが欲しい気持ちの方が強い今…。
★自転車
→ 今の自転車に子ども乗せだけつけると安いけど不安。なのでどうせ子ども乗せるなら自転車は新調する。となると坂道多いし電動だよな。
しかし電動は高い。そして実は自転車に子どもを乗せて転んだらどうしようという不安が強くて気が乗らない心配性。
結果!
三輪車を買いました。
理由は、
彼の遊具としてだけでなく、
移動手段のサポートとしても活躍してくれそうなものを見つけたから!
16,800円
楽天
荷物入れがついていて、
舵取りもスイスイ!
そして眩しがりやにマストな幌つき。
しかも、マンション住まいには嬉しい、
折りたたみ式!!

最初は警戒されたけれど、

乗ってくれました…!
乗れば楽しそう!!
舵取りは期待よりしやすい。
ベビーカーほどじゃないけど…
その分段差はこっちの方が楽。
自転車がこえられる段差なら舵取りだけで足無しでこえられる!
ベビーカーはすごく低い段差でも足使わないとこえられなかったのに…!
ベビーカーに似てるとはいえ、
お店の中にこれで入るのはやはり抵抗があるので(この辺は人それぞれかもだけど)、
駐輪場があるところ限定になるけれど、
これでスーパーや子育てサークルに行くときは10kgサポートなし抱っこは免れそう!きゃっほう!!

ただ、寝ちゃうとちょっとかわいそう…。

寝ても大丈夫なように、背もたれがしっかりあるタイプとも迷ったんだけど…
18,468円
楽天

こっちの方が少し高かったのと、

あまりベビーカーに似ていたら、
今拒否しているベビーカーと同じように拒否されちゃうかな?と思ってやめたんだよね。
でも使用初日に寝るくらい高確率で寝るなら、背もたれ必要だったかなーあ。。。
まあもう買ってしまったしね!
色も買ったやつの方が息子好みだし。
(最近、色もこだわる。。。)
このまま気に入ってしばらく乗ってくれますように!!!!

サンシェードのこだわりサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする