きちんと学びたいブックマーカーのためのクーラーボックス入門

[広告] 楽天市場


【あす楽】 イグルー(IGLOO) ★国内正規品★ プロファイル 16 (15L) #32287/#32281/#32285 クーラーボックス クーラーBOX クーラーバッグ アウトドア キャンプ 保冷バッグ 小型 おしゃれ 【送料無料】


イグルー(IGLOO) プロファイル 16 (15L) #32287/#32281/#32285 本体サイズ 幅37×奥行28×高さ36cm 重量2.7kg 材質 外側・ふた:ポリエチレン内側:ポリプロピレン断熱材:ポリウレタン 仕様 ●原産国:アメリカ 商品説明 ●世界的ブランド アメリカ IGLOO社製のクーラーボックス●本体に詰められている厚いウレタンで保冷力も抜群●幅27.9×奥行18.4×高さ28.5cm●350ml缶24本収納可能●容量:15L 商品補足説明 YAMAZEN ヤマゼン 山善 通販 キャンプ用品 キャンプ アウトドア クーラーボックス クーラーバック クーラーバッグ 27310 27311 27312
価格:4,990円

クーラーボックス初心者はこれだけは読んどけ!

民主主義は何故クーラーボックスを引き起こすか

妖精くんの車に住みついてたクモが昨日、

運転席の窓一面にクモの巣を張って忽然と消えてた(写真何枚も撮ったけど良く写らないんで、絵で説明)
まるでそれは朝起きたら、
化粧鏡にルージュでサヨナラと書いて忽然といなくなった彼女のように。
…。
それよか遂にあの季節がやってきたねけ!
地元の無職連合が待ち焦がれたアレが始まりましたよ!
『野球ファン』という名のヒマ人無職が一同に集結するあの夏の大イベント。
高校野球。新潟県予選らねけ!

ホンマこの時期だきゃあ無職やってて良かった。と思える瞬間だよな。
前も書いたけどよ、平日の昼間に小いせー発泡スチロールのクーラーボックスにビール入れてよ、ビール飲みながら野球観戦だぜ。たまらんぜよ。
まぁ昨日は発泡酒のロング缶一本だけしか飲まんかったけどの。あんま飲むと水分補給を超えて飲酒運転になっからの。
んでよ、今日はおまんらに高校野球の素晴らしさを語りてーと思っとる。
まずはちょっとこれ見てくれよ。
こりゃよ、試合前のグランド整備の写真なんだよ。
このグラウンド整備しとる子達はよ、今日試合するチームじゃねんだよ。
じゃあ誰がグラウンド整備しとるかと言うと、今日試合がない地元チームの野球部や、前日負けたチーム。が協力し合って大会の運営のサポートしてんだの。
要は試合するチームが100%のパフォーマンスを発揮出来るように、ライバルでもあるチームが、負けたチームが、協力し合ってんだの。
だからよ!僕も100%の全力で応援すんだねけ。
応援言ってもあれだぞ。どっちのチームを贔屓して応援すんじゃねーからな!妖精くんがやれあっちのチームだけ。とか応援してたら、相手チームかわいそうじゃん。そーだろ?
そーじゃねーで、どっちのチームにもガッツプレーしたら一つ。全力プレーで二つ。と拍手してやんだよ。
けどよ、ちっとでも怠慢なプレーなんてしてみろよ!返球とか走塁とか。そん時ゃあ怒鳴り散らすからの!僕はおっかねんだかんの。監督向きだな。でもエラーは仕方ない。
ほんで、これなんけどよ、
8×0の7回コールド。
結果見りゃ大差で負けてんけど、ヒット数見てみろよ。お互い五分なんだよな!
こりゃ実際試合見んば分からんことだな!どーなってこーなったか。
結果しか見ないおまんらから見れば、ただチャンスに打てただけ。打てなかっただけ。だろ?
そーじゃねんだよ。
僕から言わせてもらえばよ、
『プレッシャー』のかけ方
が負けた豊栄が下手だったんだよ。バッターが塁に出ても怖くねんだよ。バッテリーとか内野手にプレッシャーかけてねんだよ。
こりゃイカン!と思ってよ、酒飲んで気分良いし、一塁側の豊栄のベンチの席までフラフラ行ってよ、ビシッと
『相手ピッチャーはサイドのセットだろーが!クイックもくそもねんだから、走らせろよ!』
『プレッシャーかけんでどーする!』
ってガツンだぜ。
こりゃ別にひいきじゃねーぞ。僕がアドバイスしたのは。とにかく良い試合をしてもらいてーからなんだよ。
だってよ、3年の最後の夏だぜ。悔いとかぜってーダメだろ。
ほんで、言ったそばから5回豊栄が盗塁。完璧監督僕のアドバイス聞いてたな!
まぁ監督も成長させちまったぜ。参ったね。
おやおや。もうこんな長く書いちまったな。高校野球はいちいち熱くさせるぜ。
読む方も書く方もそろそろ疲れてくっころだから、続きはまた次らの。次はよ、ホンマ高校野球の素晴らしさを伝えるからよ、涙腺弱えーおじさん達はハンケチ用意しとけよ。
ほったらおまんらもポチ!押して応援してくれの。僕もパチンコ球児なんけの。頼むよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする