独身最後の親孝行は、四季なのです。

[広告] 楽天市場


笑四季劇場 恋をするたびに… 第8話 ラブ シック 720ml 【日本酒/滋賀県/笑四季酒造】【冷蔵推奨】


ギフト対応 「笑四季 恋をするたびに… ラブ シック 1800ml」はこちら  「笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ シック」は 滋賀県産のキヌヒカリを原料に601号酵母を使用して造られた数量限定酒となっております。 穏やかで優しい香り、口に含むと綺麗な甘味とキリッと酸が広がる 優しく瑞々しい味わいをお楽しみになれます。  銘柄名  笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ シック  原料米  キヌヒカリ(滋賀県産)  精米歩合  50%  日本酒度  非公開  酸度  非公開  アルコール度数  16度  スペック    産地  滋賀県甲賀市  醸造元  笑四季酒造 「笑四季」の商品一覧ページ(↓)笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ シック 720ml      「笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ シック」は     滋賀県産のキヌヒカリを原料に601号酵母を使用して造られた数量限定酒となっております。     穏やかで優しい香り、口に含むと綺麗な甘味とキリッと酸が広がる     優しく瑞々しい味わいをお楽しみになれます。     ※数量限定酒の為、蔵に在庫が無くなり次第、販売を終了させて頂きます。 当店では毎週日曜日と毎月第三週目の月曜日が定休日となっている為 「あす楽」をご希望されている場合は休み明けの発送対応となります事を予めご了承下さい。また正月休み・夏季休業・臨時休業期間などは「あす楽」に対応しておりませんので営業日カレンダー、ご利用条件を必ずお読み下さい。
価格:1,539円

ウェブエンジニアでもできる四季

四季どうせ買うなら楽しいが実感できたほうがいいですよね

どうもこんばんは。

人生初、立ち見をかましてきた私です。
どうだったかって???
腰が痛ぇ。
それにつきます(笑)
いやもう、バッキバキよ。
立ち見でマチソワキメる人尊敬する…。
普段立ち仕事してるんで耐えられないほどではないけど、座り仕事してる方にはキツイかもしれませんね〜。
思ったほど酷くないけど、やっぱりクワイヤさんとか舞台の端っこは見切れます。
今回は彼が出てなくて助かった…←
……………はい。
というわけで また鐘をかましてきましたよ。
5日ぶり…アップ
キャスボです。
今回はアッキーカジ。
プリンシパルではまっしゅフロロー、ワイスパンが前回と変わってきたとこですかね。
手島ジェアン登場!
クワイヤの彼はいませんでした。残念!
では毎度のキャスレポという名の感想を。
カジモド:田中彰孝
抜群の身体能力が表に出がちなカジ。声が高いので美声感が強い。ほんっと、包み込むような柔らかい声で歌うんですよね〜。『天国の光』では色気よりも可愛さが勝る←
今回はいつもに増して元気一杯だった気がしますね。よく動くし歪みも弱めだった気がする。アッキーも元の顔がいいので、意図的に顔歪めてないとただのイケメンなんですよね。笑顔とか、たつろさんとはまた違った可愛さがありますね。結構カジって口開いてるシーンが多いんですけど、たつろさんはぬおーって口開けてて、アッキーはんがーって感じ(わからん)。
性教育の「約束します」はほんとカジの個性が出るなぁ。「約束しろ!」で手を振り上げられたのに怯えて、間髪入れずに「約束します!」って答えるたつカジと、その手を見た瞬間 跪いて手を祈るように合わせ、「約束します…!」って誓うように言うアッキーカジ。たつカジバージョンだと「ああ、昔からこうやって暴力に晒されて 怯えて育ってきたのか…」って凄く悲しくなる。アッキーバージョンだと「ご主人様の言いつけは絶対なんだね」って、主従関係がより浮き彫りになる感じ。わかるかなぁ…←
フロローを投げ飛ばす時、いつも「言いましたよねご主人様…」って言いながら薄ら笑いみたいな表情浮かべてる記憶があったんですけど、今日は憤怒の表情でした。泣くときも、いつも引き泣きみたいな泣き声なのに、今日は細い声で「ああぁぁぁ〜…!!!」って。
日によって演技変えてるのかね…。それとも、役に入り込むと無意識なのかなぁ。
フロロー:野中万寿夫
お久しぶりのマッシュフロロー。芝さんの声がねっとり艶めかしいのに比べ、比較的アッサリした声質です。そのせいか、ストーカーっぽさが弱め、けれども怒った声はチンピラっぽくて凄みがある(夢醒めのイメージ??)。
芝フロと違い あまりカジとベタベタしない、寡黙な聖職者な印象です。そもそも表情が常に硬い。カジに夢中であんまり見てないけど、笑ってるシーンほとんどないですよね。芝フロが表情豊かすぎるのかな。
「聖アフロディジアスだ」と教えるシーンでは、指文字?手話?をしてました。カジのために覚えたのかな、ご主人様…。
よくAキャスは歌唱力、Bキャスは演技力と聞きます。まっしゅフロローの細やかな演技ももっとじっくり見てみたいですね。
エスメラルダ:岡村美南
やっぱ美南さんエスメが一番好き…
もうホント、歌が上手い。今更何言ってるんだって感じだけど、音外しちゃいそうで心配になるとかがないの。どの音程もシッカリ出してくる。安心感がある歌声。
ミュージカルいろいろ観るうちに気づいてきたんですが、私 メンズの低音と強い女性が好きなんですよね。だから少女っぽい宮田エスメより大人っぽい美南さんエスメが好みなんだと思う。
フィーバス:清水大星
出だしはちょっと調子が悪そうだったかなぁ。『息抜き』で「もう十分♪ いi€#*だ〜♪」「いい◯イ〜ン♪」とか、歌詞が抜けちゃうとこがあって。
やっぱ「誓い立てた〜あの場所には〜♪」ってとこでは涙目でした。切れ長な目が潤んでるのが3階からでもちゃんと見えたよ…!
ビブラートの美しさは相変わらずですね。美声だよなぁ…。
今回の傷口突かれシーンは「あぁぁぁ…」って、ちょっとエロさが控えめになってましたw



クロパン:吉賀陶馬ワイス

一瞬阿部パンと見紛うわいしゅしゃんw
別に顔は似てないのにね。でもジーザスのアンナスといい、やっぱ共通してるとこありますよね。。声たっかいもんなぁ。
写真で見るとおでこの広めなハーフ顔のおっさん(失礼)なのに、以前劇場でお見かけした時はビシッとスーツ着込んで、顔も実物の方がだいぶイケメンでビックリ。それにやっぱ俳優さんってオーラありますよね。すぐわかっちゃうもん…。
そういいえば 公四季さんも遊んでるのか、ワイスパンの写真って フィーバスに剣突きつけられてホールドアップしてるのばっかですよねw





アンサンブル

男性5枠:高舛裕一
見るたび好きになる高舛さん…
あの顔!表情!肉屋さん、ジプシー、聖アフロディジアス、リッチマン、信徒その他いろんな役やってるけど、演じ分けが凄いですね。
特にリッチマンが好きすぎるwww
なんなんだろうかあのオカマ感←
優雅にイソイソ歩いてるのに、フィーバスにビビっちゃってるのもなんか可愛いし。
ジーザスではあんなに悪〜い顔してたのにね。
毎回書いちゃうけど、俳優さんって凄いわ。語彙力なくてすいません。
男性7枠:手島章平
お初にお目にかかります、手島ジェアン。
胸の内に熱さを秘めたさとけいジェアンと違い、感情ほとばしる激情型ジェアンでした。
喜怒哀楽の表現が激しい。特に怒。
あと死ぬとき 目開いたまま死ぬのね。怖い…。
普段下手ばっかりだからジェアンの死に顔ってあんまり見たことなかったんだけど、あんな感じなのか…。
そうそう、今回は3階席立ち見だったので、「人目〜忍び〜遠く出かけて行く〜弟のため〜♪」の時、アンサンブルの人垣の裏に、掛け布を持って身を屈めながらチョコチョコ舞台袖から出て来るジェアンを見れました。かわいいw
あれは1階席からじゃ見えないやつですね。
サイド立ち見、もちろん見切れはあるけど、普段見えない角度から色々見えたので意外と楽しかったのでした。
腰のことさえなければ…←
今回はカナーリあっさりしたレポ もとい感想になってしまいました。
書きたいことは色々あったのですが、すーぐ忘れちゃう。メモ持って観劇するしかない…←
今日もこれから鐘なので一旦失礼します(笑)
また書きますー!!!
ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする