あなたがコスプレを選ぶべきたった1つの理由

[広告] 楽天市場


【送料無料・即納・即日発送】Fate/Grand Orderエレシュキガル コスプレ衣装 第三再臨フェイト グランドオーダー FGO


  商品詳細 セット内容 ・ワンピース2種 ・腰の飾り ・ストール ・靴下 ・髪リボン×4 ・ヘッドドレス 素材 ・ベロア、ハイミロン、ポリエステル等 おすすめポイント ●ワンピース2種 ・下に着るワンピースはベロア素材で伸縮可能です ●腰の飾り ・安全ピンで取り外しします ●ストール ・ボタンを付けておりますので、ワンピースに固定可能です ●靴下 ●髪リボン ・クリップ付きです ●ヘッドドレス ・クリップ付きです エレシュキガルのキャラウィッグはこちら 下記のサイズ表は、実寸になります。 お客様のサイズに合うものをお選び下さい。 ※ウエストは内周サイズです 女性サイズ (センチ) S M L 着丈 83 85 87 身幅 37〜40 40〜43 42〜45 袖丈 56 58 60 ウエスト 33 36 38  
価格:15,120円

素人には分からない良いコスプレの違い

こんにちは

突然ですが、夏川は今日、入ったトイレでちょっとビックラこきました。

正直、急にトイレの話を始める夏川にこそビックラこいてるところだと思いますが、

続けます。

流すレバーが、自動でした。

夏川が触れようとした途端、勝手に動いて水を流しやがったのです。

その動きがまた奇妙なもんでした。
あまりに自然に、くいっと動いたもんですから、真昼間だったんですけど、ポルターガイストかと思ってしまったくらいです。

日本のトイレがそろそろ喋り出してもおかしくないくらいハイテクであることは、承知。
だからこそ、スッと

「これは、そーゆートイレ。」

と理解できたわけですが、

もしこれ、時代が違えばえらい騒ぎになると思いませんか?

というか現代でも、海外の方から見たらこのハイテクトイレは

「ポルターガイスト トイレ」とタイトルをつけられ、youtubeに動画が上げられたって何もおかしくありません。

でも、

今日夏川がビックラこいたあのトイレが、実はハイテクでも何でもなくて、本当にポルターガイストだったとしても、

夏川はそれに気づけないわけです。

なぜなら現代の技術がお化け並みに芸達者なもんだから、先ほども申しました通り

「これは、そーゆートイレ。」

としか思わなくなってしまっているからです!

これはなにもポルターガイストだけに言えることではありません。

貞子!
貞子はどうでしょう!

ブラウン管のテレビから這い出てくる姿が不気味な貞子ですが!

現代の!薄型テレビから出てきたところで!

「最近の3Dってよくできてんなー」

と思われるのが関の山!!!!

じゃあ、地縛霊!
地縛霊が、森の中に立っているとしましょう!

半透明の青白い人間が、
うらめしや うらめしや と嘆いているのをみて、
現代人は何と思うでしょうか!!!

「よくできたホログラムだなぁー」

これが関の山!!!!
恐るべし、現代人…!!!

実際に、人間に被害が出れば、少しは怖がるかもしれません。

金縛り!金縛りをかけてみましょう!

枕元に立ち、怨念を込めて金縛りをかけます。
思惑通り、人間は少しだけ眉間を歪めて、冷や汗なんか垂らしています。

効いてる効いてる。

10分ほど苦しめてから解放してやりますと、人間はバッと飛び起きました!
さあ怖がれ!今日は震えて眠るがいい!!

しかしどうでしょう、人間は枕元のスマホを慌てて操作し出しました。

「Google検索: 金縛り 病気 」

あああ!何ということでしょう!
この人間、確かに恐怖してはいますが、

己の身体の異常に恐怖している!!!

人生100年、健康にうるさい この時代がうらめしい!!!

ここまでお化け全敗北っ…!

お化けだけではありません、怪物や妖怪といった類のものたちも、その地位を奪われつつあります。

基本的に見た目で驚かしてくる系の者共は、

「なにこれうけるー。インスタ映え〜。」

で一掃できるでしょう。

人面犬なんか現れてみなさい。
たちまちJKに囲まれて、「スノーで顔交換しよー」からの「インスタ映え〜」なんですからね!!

傘子地蔵や一つ目小僧なんかは、ゆるキャラに転身して、グッズの印税狙ったほうが幸せかもしれません。

ゾンビやヴァンパイアなんかも現代に現れたところでコスプレイヤーだと思われて終わりですからね!!

なんならモノホンより10月末 渋谷のスクランブル交差点に集まる人間の方がよっぽどホラーですからね!!

え?心霊スポット?
そんなもん、聞きつけた矢先、有名ユーチューバーがこぞって撮影してちょっとした観光地になっちゃうんですから。

もはや現代人は、ホンモノ達が太刀打ちできるような育ち方してないんですよ!!

なんせ、作り物のホラーは最新の技術や撮影手法、CG、フォトショ、ギミック、なんでもアリで総力を挙げて驚かしにきますからね!!

結論!!!

現代人、怖い!!!

ばいなーんす

コスプレのある時 ない時

BABYMETALのワールドツアー追加公演、
NewYork & Londonが無事に終了しましたヾ(@°▽°@)ノ

今回も本当に凄まじい盛り上がり!!

まずは11/4のニューヨーク (°∀°)b

BABYMETALでのshowはもちろん、僕自身初の場所Hammerstein Ballroom

時差ボケ全開の中 会場に入りましたw

サウンドチェックからのリハ開始。

会場の作りからか、ものすごく音が響く音譜
それは日本で鳴らすのとは一味違ったサウンド(`∀´)
日本よりも電圧高いからか、気持ちが高ぶっているからか…すごくパワフルで表現豊かに鳴ってくれる。

個人的には今回からイヤーモニターをSHURE→FITEARにチェンジしたので各々の演奏の細部まで聴くことができました。

リハが終わって、ちょっとだけ外に出たらすでにファンが列を作り始めていて…..

『メイクしてなきゃわからないだろう』と思ってたら…バレたw
声をかけられ写真撮影ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
僕は、こういうのにはありがたく対応するようにしています(お互い思い出になるからね)

いつもみかける、日本人の方もいたなー。遠くまでありがとうございます(`・ω・´)ゞ

あまりに、撮影者が多くなると会場にも迷惑をかけるので早めに戻り、世をしのぶ仮の姿からベースの神の姿へ変身ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

この瞬間からどんなに顔が痒くてもかけなくなります(僕は頭もwww)

移動で疲れていても本番前になると不思議なことにシャキッとしてくる。

いよいよBABYMETALのshowの開始だアップ

ステージに出た瞬間の歓声と1音弾き出すまでの緊張感には何とも言えない心地よさがあります。

そして演奏が始まると、まさに自分の命が燃えているのを感じるメラメラ

『これが僕の夢だ』

弾きながら思わず呟いてしまいました。

ニューヨークのファンの方達は、ガンガン騒ぐというよりも、しっかり演奏を聴きつつ
それぞれが思い思いに音に身をまかせる人が多かった印象。
あとは、動画撮影をしている人の多さにびっくりw

日本では撮影NGが当たり前なので、こういった文化の違いに触れられるのも面白い(・∀・)

『BOH』と描いた大きな旗を持った人や、僕のコスプレをした人も発見( ̄▽+ ̄*)
ありがたいですねー。

僕ら神バンドにも注目して、声援を送ってくれるのは本当に嬉しいです。

SU-METALさん、YUIMETALさん、MOAMETALさんがメンバーであって僕らは
バックバンドですからねー(*^ー^)ノ
でも、こんなにもバックバンドに注目してもらえる
現場はどこの国でも他には無いはずなので、感謝感激でございますラブラブ

続いて11/8のロンドン O2 ACADEMY

チケットはソールドアウト!!
始まる前から雨が降り出して、外で待つファンはずぶ濡れだったと思うけど
体調は大丈夫でしたか?風邪とかひいてなかったらいいなー(´∀`)

イギリスはロックの発祥の地ということもあるのか、会場が壊れそうなくらいの盛り上がり爆弾

ヨーロッパは体が大きい人が多いから、モッシュも大迫力ドクロ

頼むから怪我をしないでくださいねヾ( ´ー`)

この歴史ある劇場型のホールがMETALのLiveハウスと化しておりましたo(^^o)(o^^)o

若い子から、お年を召したメタラー、そして様々な人種の方達が一緒に楽しんでいる光景を見ながら演奏することが出来るのは本当に幸せ(*^o^)乂(^-^*)

僕らはみんな同じ人間。人種も宗教も育った環境も越え、みんなで盛り上がる(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)
それが音楽の魅力の一つ。

BABYMETALでそれができていることを誇りに思います。

さて、今回のツアーの内容ですが…

日本の皆さんも海外のファンの方々がYouTubeにアップした動画で確認されたとは思いますが…

SU-METALさん、YUIMETALさん、MOAMETALさん……さらに成長し続けております。

僕の感想としてはSU-METALさんの声の伸びや、パワーがアップしているのはもちろん、
『聴衆に思いを伝える』という部分が飛躍的にアップしたと思うのです。

ただ、上手に歌おうとしているわけではない、ヴォーカリストとして、フロントマン(フロントガール?w)としてのオーラが素晴らしいですo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

YUIMETALさんとMOAMETALさんも、ただ曲に合わせて踊っているのではなく、
ステージにかける情熱や、心の底からオーディエンスを盛り上げようとする揺るぎない意志を感じる事が出来ますグッド!
あれだけ激しいダンスを踊りながら歌も歌うのですから、それだけでも並大抵の事ではありません。

BABYMETALはMC無し!……これは単純に『休む時間無し』というだけではなく、
気を抜く時間も無し、気を落ち着かせる余裕も無し、仕切り直すタイミングも無し…

集中力、精神力、気合、体力、根性、情熱のどれか一つでもかけていたら出来ない事を3人のメンバーはやっているのです。

もう、僕は彼女たち3人を尊敬してやまないのです。

自分が中高生だったころは、こんなに頑張れてなかったなー…..とかいう、くだらない事ではなく、

アーティストとして、BABYMETALの3人に敬意を払っております。

彼女たちと一緒に演奏する中で得られた僕らのスキルもあります。

彼女たちがメンバーだったからこそ、インスピレーションを受けて出てくるフレーズもありますひらめき電球

ただのバックバンドという存在では終わらず、BABYMETALのshowにとって重要視して
もらえている神バンド。
その僕ら神バンドの存在を引き上げてくれているのは、間違いなくSU-METALさん、YUIMETALさん、MOAMETALさんです。

僕らの演奏力や技術はプロとして当たり前で、派手なプレイだけではなく、バッキングも出音も高クオリティー。
それができるメンバーが厳選されているのでBABYMETALの人間業でない楽曲をプレイする事が出来ます。

ただ、プレイするだけじゃなく、僕らの存在を価値あるものに変えてくれたのはメンバー3人の存在があるからです(`・ω・´)

そして、いつも支えてくださっているファンの皆さん。

皆さんの存在なくして、今の僕らはあり得ません。
特に日本では普通僕の
ようなセッションミュージシャンが大きく注目を浴びることは非常に少ないです。
ベースとギターの違いがよくわからないという人もたくさんいます。

そんな中で『日本の6弦ベーシスト=BOH』という評価を大勢の方々から頂けるようになったのは皆さんのおかげでしかありません。

僕の住んでいる家も、乗っている車も、普段飲んでいるビールもw
ファンの皆さんがいるからこそヽ(゜▽、゜)ノ

僕は好きでベースを弾いているだけですからね。
アーティストがいて、そのアーティストを応援するファンの方々がいるからこそ成り立つ職業です(ノ^^)八(^^ )ノ

ちょっと、話が逸れてしまいました。

今回の2公演やって特に印象深かったのは、繰り返しになりますが
本当にメンバー3人の『オーディエンスの心に訴えかける力』がパワーアップした事です。

ロンドンでは最後にまだ未発表の新曲を演奏しました。

異国の地での初披露にもかかわらず、大合唱が起こったり、演奏が終わった後の割れんばかりの大歓声や、歌詞の内容がわからないであろうファンの方が涙を流してキツネサインを掲げているのを観て、『彼女たちは更に更に大きくなっていく』という事を確信しました。

BABYMETALはメタルじゃない。とか、本物のメタルとは…みたいな意見なんかどうでもいい。

そんな論争はチャンチャラおかしくて議論する余地すらない ┐( ̄ヘ ̄)┌

彼女たちは、そんなくだらない事の遥か先へ行っているのです。

僕自身BABYMETALがどのジャンルに分類されるか?なんて知ったこっちゃありません叫び

僕が神バンドメンバー(ベースの神)として興味があるのは

【BABYMETALの3人、そして世界中にいるファンの皆さんとBABYMETALという
唯一無二の素晴らしいshowを作り上げて行こう】

という事だけでございます。

そして、その中で自分のプレイに磨きをかけ、よりたくさんの人にジャパニーズ6弦ベースを広めて行ければ、こんなに嬉しい事はございません:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

BABYMETALで得た事は他の現場でも活かし、他の現場で得た事はBABYMETALに活かし、そのたくさんの経験の中で得たものを自分の人生に活かす。

それがベーシストBOHの6弦BASS道なのでございます。

全てに感謝して、全てに繋がりを感じ、夢を与えながら夢を追う。

これこそ我が人生でございます。

そして、ご覧の通り僕のブログも遂に本日からオフィシャル化されましたクラッカー

よりたくさんの人に、BLOGを読んで頂けるようになると思うので、そちらも楽しみです。

ちなみに、前回のBABYMETALブログが海外の方に英訳して頂いたので、今回も期待していますOo。。( ̄¬ ̄*)
僕にはこの長い文章を英訳するスキルはありませんwww←

世界中のファンの皆さん、これからも一緒にBABYMETALを盛り上げて行きましょう≧(´▽`)≦

愛と平和とkawaiiに満ちた舞台でまたお会い出来る日を楽しみにしております。

P.S.
また真面目に文章を書いてしまったので最後に一言…..

ハゲは病気じゃない!30代の抜け毛に薄毛でお医者さんに相談するな!

ハゲたら剃れよ 隠さず剃れよ 剃ればわかるさ ありがとう(B・o・H)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする